余生ログ

お金は重要!!でもお金だけだと疲れる(楽し過ぎる)から、たまに趣味の東南アジア旅行とロックンロールで息抜き。目標は2億円(Fiat換算)生きてりゃなんとかなる。

ネットフリックス『マスター・オブ・ゼロ』

 

 

こんにちは、ポグです。今日はネットフリックスで話題のアメリカドラマを紹介します。

 

 

どんなの?

 

 

ウディアレンぽいやつ

 

 

どゆこと?

 

 

舞台がニューヨークで、主人公の自虐的なコメディノリが、ウディアレンそっくりなんだ

 

 

面白そう

 

 

 

 

原題は、Master Of None.=何にもできない。

あ、ちなみにこの予告編で流れてるの、トレインスポッティング(昔のやつ)でも流れてた曲ですね。「 Night Clubbing♪」


マスター・オブ・ゼロ 予告編 - Netflix[HD]

 

主人公はインド系アメリカ人のデフ。

父親がアメリカに渡り、それなりに成功した2世。

CM中心に役者をやっている。

成功を夢見ているが、道に迷ってもいる。

 

(というか、一般的な日本人からすれば、現状でもだいぶ成功しているように見える。ブルックリンの瀟洒なマンションに住んで、ちょっとしたセレブ有名人だし)

 

ちなみに、主人公のデフを演じているAziz Ansariは、製作総指揮・脚本も手がけている。この辺もウディアレンぽい。

しかも、本物の両親がそのまま両親役として出演している。

父親は実際にインドから渡ってきた医者であるという設定もそのまんま!

f:id:meotoblog:20170627103748j:plain

 

そして、全体を通して、人種差別ネタが多い。

この辺も自らのユダヤ人であるという部分をネタにしてきたウディアレンに似ている。

f:id:meotoblog:20170627103830j:plain

 

なお、自分を茶化していることが多いのでそこまで不快でもない。

デフの周囲にいるのも、アジア系、黒人、そして白人だけれどもだいぶ変わり者とマイノリティばかりだ。

 

そんな彼らの日常、恋愛やら仕事を描く。

 

 デフはリアルのAziz Ansariの年齢と同じ34歳。

結婚もリアルに考えなきゃならない年齢。

同じ年頃の女子と付き合っている。

(他にも何人かの女子が出てくる)

 

昔から考えると晩婚だが、アメリカでも、先進国では晩婚が当たり前になりつつあるのもリアルに反映している。

 

まだファーストシーズンしか見ていないけど、なんだか本当にこの女優さんと付き合ったりするんじゃないかと思う。

(そうなったらウディアレンとダイアンキートンっぽい)

 

 セカンドシーズンも楽しみだ。

 

 

 終わりに

 

 

 

うーんファーストシーズンはホント面白かった!

 

 

ポグちゃんはホントこういうの好きだよね

 

 

どゆこと?

 

 

なんか主人公がナードっぽいやつ。日本だとモテキとか

 

 

そりゃそうだよ!イケメン主人公じゃ感情移入不可能だよ!

 

 

・・・