生活用メモログ

生活力向上のためのメモ書きみたいなもの

サメット島でオススメのホテルはコレ!

 

 

ポグです。今回は我々夫婦が行ってきたサメット島で一番良かったホテルをご紹介します。

 

 

いやー良かったよね。サメット島。そして特にあのホテルは。

 

 

静かに過ごしたい人には特にオススメだね!日本で鬱っぽくなっている人にもいいかも。

  

 

 

バンコクからもバスで2時間半くらい、そこから30分くらい船に乗って、トータル3時間程度で着く身近なリゾートとして人気のサメット島

 

今回は、落ち着いた静かなリゾートを目的としてやってきた我々夫婦ですが、最初に宿泊したサイケオビーチは、夜2時過ぎまで爆音パーティーピープルでうるさかったので、ちょっと中心部からは離れたアオノイナ・ビーチに移動しました。

 

中心部であるサイケオビーチからは、レンタルバイクでもソンテウでも10分程度の距離。往復することを考えるとレンタルバイクがお得です。

 

そのアオノイナ・ビーチで出会ったホテルが余りにも素敵だったので紹介します。

 

バンチョムサメッドリゾート(最安保証付リンク)

 

まずは見て下さい。この庭の景色。

f:id:meotoblog:20170713181602j:plain

島といえばビーチですが、敢えてこのガーデンビューが素晴らしいと言わせて頂きます!

ビーチは徒歩1分ですぐに辿り着けますし、行った方なら分かると思いますが、寄せては返す波というものは、意外と5分も眺めていれば飽きてしまいますw

 

その点、このガーデンビューは、リスやら珍しい蝶々やらが飛び回っていて、眺めていたらあっという間に1時間過ぎてましたw

 

窓もマジックミラー的な仕様になっていて、外からは中が見えないので、このオレンジ色のソファーにダラーっと素っ裸で横になって庭を眺めていることもできます。

さながら緑の水族館にいるかのよう。

 

f:id:meotoblog:20170713180843j:plain

 

庭にブランコがあったりして、とにかく長閑なこのホテル。

f:id:meotoblog:20170713182003j:plain

f:id:meotoblog:20170713182725j:plain

 

朝食会場はこんな感じ。

f:id:meotoblog:20170713181022j:plain

 

大量のジャックフルーツ。独特の風味があって美味しいんです。

f:id:meotoblog:20170713181423j:plain

 

朝のコーヒーはウマイ!

f:id:meotoblog:20170713181541j:plain

 

そして宿の女主人(タイ人のおかみさん)も、とても愛想よく素敵な方でした。

時間が許せば長逗留したいなと思いました。

 

ちなみに、徒歩1分の別ホテルに併設のビーチレストランで、こんなシチュエーションでディナーを頂きました。

f:id:meotoblog:20170713182218j:plain

 

これもなかなか良かった・・。

ではまた!